• 144月

    CONTAXの変わり種一眼レフ「CONTAX AX」の現像が仕上がって
    きました。

    実画像サイズ 422 x 640 ( 42 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    出来のほうは、全コマばっちりです。
    思いのほか、接写に強くなるというのが、私にとっては大きな
    メリットになりますね。

    実画像サイズ 640 x 420 ( 31 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    接写時も含め、AFは精度もスピードも申し分なし。
    レンズ繰り出し量の多い135mmなどでは使い勝手が下がりますが、
    広角や、特に標準レンズが使いやすかったです。

    これだと、Planar 50mm F1.4も欲しくなるかも。


    《中古》CONTAX Planar T* 50mm F1.4 MM

    結構なお値段ではありますが、マクロプラナーに比べれば安い
    ですものね。(^^;

    実画像サイズ 640 x 420 ( 55 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    ちなみに、プリントのほうの仕上がりはイマイチのものが
    多かったんです。
    レンズがコントラストが高いので、自動補正をかけると、ちょっと
    補正過多になっちゃうのかもしれませんね。

    AXは個人的にかなり気に入ったので、今度はリバーサルを入れて
    撮ってみたいと思います。


    【中古】コンタックス AX

    関連エントリー:

    Filed under: FilmPhoto
    2008/04/14 9:25 pm | CONTAX AX、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.