• 124月

    TOPCON RE200のテスト撮影の順番がやっと回ってきたので
    ずーっと前にゲットしていたエキザクタマウントのレンズ
    「Carl Zeiss Jena Tessar T 50mm F2.8」にも、ようやく出番が
    やってきました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 38 kB )
    Exif 情報
    モデル名 ALPHA SWEET DIGITAL
    ISO 感度 / 露出補正値 400 / 0.0
    露出時間/絞り 1/6 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 28.0 mm (42 mm)
    全 Exif 情報表示…


    テッサーではありますが、見た感じはなかなか豪華な作りです。
    でも、持ってみると軽い!
    これ、おそらくアルミで出来てるんじゃないかなぁ。

    こういうところが、共産圏時代に入ったJena製らしくはありますが、
    コーティングの色もきれいだし、レンズとしてはしっかりしたもの
    だと感じます。

    ただ、エキザクタだからトプコンに取り付けられはしますが、
    当然、開放測光対応ではないので、プリセット絞りです。

    でも使ってみると、レバーで開放にしてピントを合わせて、
    それからボタンを押して絞り込み、露出を合わせて撮る、という
    一連の動作は、なかなか心地よい感じです。

    最初のほうはTopcor 58mm F1.4で撮ったので、それとの違いとか
    これから試す別のレンズなど、違いがどう出てくるか楽しみです。

    関連エントリー:

    Filed under: FilmPhoto
    2008/04/12 10:45 pm | Carl Zeiss Jena Tessar T 50mm F2.8 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.