• 214月

    昔は銀座から新橋にかけては、たくさんのカメラ店が軒を連ねる
    といって良いほどの密集具合だったのですが、特に最近、さびしい
    雰囲気の新橋から、またひとつ中古カメラ店が消えるようです。

    お店のWebサイトでも告知されていますが、「大庭商会」さんが
    4/30で閉店だそうです。

    銀座勤務の頃は、良く覗いていて、ストラップとか小物をいくつか
    購入させていただいた記憶があります。
    2階へ上るところに貼ってあるポスターとか、小物類などが
    味があって、好きでした。

    4/21からは閉店感謝セールということで、カメラ、レンズが20%引
    だそうです。
    最後だけにぎわうのも悲しいものがありますが、せっかくですから
    お近くの方は足を伸ばしてみてはいかがかと。

    なお、事務所のほうは5/20まで開いているそうなので、初期不良
    対応などは安心できるかと思います。

    遠くて行けない方は、こちらの本でもご覧になって、活況の頃の
    新橋・銀座界隈のカメラ界を懐かしんでみるのも良いかも。

    4769813783 カメラは時の氏神―新橋カメラ屋の見た昭和写真史
    柳沢 保正
    光人社 2008-01

    by G-Tools

    関連エントリー:

    Filed under: FilmPhoto
    2008/04/21 11:04 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    私の場合は、この店は外から見るのみで、中に入ったこともありませんでした。

    この店の閉店は少し前にネットで知りました。それによると、店主の高齢化の為と言うことでした。

    それにしても、月末まで2割引ですか。売れなかった品物は、廃棄か同業者に転売ということでしょうから、1週間は2割引、その後は毎日1割づつ下げていくと言うのでしたら、行く気が起こるのですが。でも、考えてみると、4月末で閉店ということは、中古カメラ店で普通はついてくる3ケ月間あるいは6ケ月間の保証は事実上無いと言うことですので、委託販売と同様と言うことですね。

    同店のホームページに在庫品の状況が載っていますが、私が興味があるものでかつ買えるような安いものは、残念ながら見あたりませんでした。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    私は何度かジャンクとか小物を買った記憶があります。
    結構、当たり外れが大きいお店だった気もします。

    小さいお店の場合、後継ぎがいるかどうかも問題なのですね。
    先が見えない業界ですし、なかなか難しいところですねぇ。

    2割引は、あのお店の価格を考えると微妙なところですが、
    結構珍品があったりするので、近かったら行きたい
    気もします。
    最近はもっぱら新宿か吉祥寺あたりですからねぇ。