• 1111月

    風邪もやっと落ち着いてきたので、早速、カメラ店に立ち寄ってきました。

    中古売り場を中心にチェックしましたが、ひときわ光っていたのは
    ミノルタの「α-9 Titan」ですね。
    元々はα-9と、そんなに価格差はなかったようですが、今の中古価格は
    かなりの差があります。


    【送料無料!】《中古良品》MINOLTA α-9

    それに対して、ちょっぴりかわいそうなのが、contax IIaです。


    《中古並品》ZeissIkon Contax II a +50mm F1.5

    店頭にも既に一台あったのですが、ピッカピカの同機種を査定に
    持っていらした方がいらっしゃいました。

    1950年発売当時は、おそらく現地価格でも10万円以上したと
    思いますが、いくらキレイでも今の下取り価格は、頑張っても
    1万円程度でしょうねぇ。

    大切に持っておかれたほうが良いのではないかと、私などは
    思ってしまいますが、今の時代、やっぱり露出計内蔵でないカメラは
    きついのでしょうねぇ。

    どちらも手を出すはずもありませんが、できれば後者はいつかは
    ゲットしてみたいカメラではあります。

    ともあれ、見ているだけでも楽しいのが、中古カメラなのであります。

    Filed under: FilmPhoto
    2008/11/11 11:19 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    私も後者のが欲しいです

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    contax、憧れですよね、やっぱり。
    Nikon S2やキエフは持ってましたが、やっぱり本家が
    欲しくなってしまいます。

    ただ、他にも欲しいものがあるので、近いうちに
    優先順位でも付けてみようかと思います。