• 035月

    富士フイルムのフィルムコンパクト「クリアショットS AF」にリコールが
    出ているようで。
    http://fujifilm.jp//important/article_20100427_01.html

    この機種、以前、叔母にプレゼントしたものなんですよね。
    ただ、今回の不具合対象は2009年4月頃~2010年4月まで販売された個体だそうで、
    ボディ番号が「503****」や「505****」のものだけだそうです。
    ですので、叔母のものは対象外だったようです。

    不具合内容はシャッター羽根が開かなかったり、オートフォーカスが効かない
    おそれがあるとのこと。
    電磁回路あたりの不具合なのかなぁ?

    きっと同じ不具合で修理にやってくるものが多発したんでしょうね。
    故障の症状を「よくある質問」に載せるくせにリコールもしないメーカーもある中で
    こうやってリコールをするのは好感が持てます。

    ただ、製造は終了しているので、基本的には返品の扱いになるとのこと。
    フィルムカメラがなくなって困るという方は同等品との交換だそうですが、
    現行のフィルムカメラってNATURAとかしかないんですよねぇ。
    店頭を見るとSIlvi F2.8あたりは在庫がありそうだから、このあたりとの交換かな?


    ★GWも休まず営業!【送料無料!】《新品》FUJIFILM(フジフイルム) Silvi F2.8 シルバー 【限…

    もう使っていなくて気づかない方が多いような気もしますが、できれば返品じゃなくて
    交換してもらってフィルムカメラをまだまだ使ってほしいと思うのですが、
    そういう人は少ないかもしれませんねぇ。

    関連エントリー:

    Filed under: FilmPhoto
    2010/05/03 10:37 am | クリアショットS AFで不具合 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.