• 221月

    実家で古いネガを見つけたので、スキャンしてみました。
    フィルムは当時愛用していたコダックのエクター25です。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 60 kB )
    Exif 情報
    モデル名 DSC-T70
    ISO 感度 / 露出補正値 400 / 0.0
    露出時間/絞り 1/6 秒 / F 3.5
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 6.3 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    当時は高いのに現像も「エクター仕上げ」で出していました。
    今とは違い、カメラのことは全然知らなかったです。

    実画像サイズ 435 x 640 ( 77 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    当時はこんな滝や渓谷の写真を良く撮っていた記憶があります。
    カメラに詳しくない証拠(?)に、デートを焼き込んじゃってますしね。(笑)

    93年ですから、EOS-1Nが出る1年前ですね。
    おそらくEOS-1で撮った写真だと思いますが、レンズは記憶にありません。
    まだ35-350mmは持っていなかったというのは、なんとなく覚えて
    いるんですけどね。


    EF35-350mmF3.5-5.6L USM【新品・メーカー保証書付】

    でも、この当時の写真は「これ、撮ったなぁ」って覚えてるんですよね。
    それだけ撮ることには熱中してたんでしょう。

    実画像サイズ 640 x 436 ( 59 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    そういえば、エクターの名前が復活したようです。
    名前が同じだけかもしれませんが、なんだか懐かしいです。


    カラーネガフィルム
    コダック プロフェッショナル エクター100 135-36枚撮り-5本

    デジタルの気軽さも良いのですが、やっぱりフィルムの味わいって
    代え難いものがあります。
    こうやって新しいフィルムを出してくれる会社がある限り、できるだけ
    フィルムで撮っていきたいなぁと思います。

    Filed under: FilmPhoto
    2009/01/22 9:19 pm | エクターのフィルム はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.