• 2211月

    先日、知り合いが電気代節約にパルックボールを導入したと
    話していたのですが、LEDならもっと安くなるんじゃないかと
    色々調べてみました。

    ご存じかとは思いますが、最近はLEDを使った電球タイプのものが
    結構出てきたんですが、うちの場合、ほとんどの照明器具は
    丸形の蛍光灯なんです。
    蛍光灯タイプのものも出てきつつあるんですが、まだ高いんですよねぇ。

    ということで、まずは常夜灯から導入してみることにしました。


    【PC家電_098P10】ELPA LED 常夜灯 G-1003B(Y)

    ふつうのナツメ球が5Wくらいで、これがLEDだと0.3Wです。
    電気代にすると、ふつうのナツメ球で約30円/月、LEDだと、
    約2円/月ほどみたいです。

    というわけで、早速、交換してみましたが、やっぱり多少は
    暗い印象です。
    比較のためにマニュアル露出で写真を撮ってみました。
    まずは通常のナツメ球から。

    普通の常夜灯
    普通の常夜灯 posted by (C)MacBS

    明るい部分は飽和するくらいの明るさです。
    続いて、同じ条件でLEDを撮影。

    LED常夜灯
    LED常夜灯 posted by (C)MacBS

    やっぱりかなり暗いのがわかります。
    ただ、常夜灯は明るい必要はないですし、色合いは自然な感じです。
    展示用の白色のもの(0.5W)のほうが明るさの面では良いかも。

    ELPA LED装飾電球ナツメ形(口金E17)ホワイト ELN-02B-W ELPA LED装飾電球ナツメ形(口金E17)ホワイト ELN-02B-W

    by G-Tools

    これが快調なら、キッチンあたりにセンサーライトを設置するのも
    良いかもしれないなぁと思っています。

    B002HRFH16 ELPA LEDセンサー付ライト PM-L240
    ELPA

    by G-Tools

    Filed under: Electronics
    2009/11/22 6:01 pm | 10 Comments

10 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    ども、今晩は。

    年末には点灯管を交換するようにしているので、今回ご紹介の商品も
    併せて発注しました(^_^)
    拙宅では小さい(暗い)電球でも点けっぱなしで寝る事は無いんですが、
    これ位の消費電力だったら普段は消しているところに点けておいても
    良いなと思いました。
    あ、トイレの照明にはLED電球が最適ですよ!

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    消しておくのがいちばん無駄が少ないのですが、
    深夜にふと目が覚めて移動したりする時に足をぶつけたりするんですよね。(笑)

    あとはメインの照明をLED化したいところです。
    ほかにもテレビやパソコンのモニタもLEDにすると、ずいぶん違うでしょうね。
    色再現性などは多少気になるところですが、どうなんでしょうね?

  • shigechan Says:

    どもども。

    そうなんですよね〜。親指の先っちょを思いっきりどこかにぶつけると、
    もの凄く痛いですよね。経験ありです(^^ゞ
    トイレ用に買ったのは電球色です。実際はそれほど黄色く感じません。
    白熱電球から取り替えて真っ先に感じたのは、”影が出来ている!”と言う
    事でした。電球ですと周囲にくまなく光が発散し、それが狭くて明るい
    空間の中で反射するので影が出来ない。それに対してLED電球では、
    特定方向への放射が強いので、影が出来る訳ですよね。

    今使っているMacBook ProはLEDバックライトで、
    1.画面の隅々まで輝度ムラが無い
    2.ディスプレイの色調整が無理無くできる
    等の利点があるようです。色再現は良いと思いますよ。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    親指も痛いですが、私は良く小指をぶつけます。(^^;

    LEDだと、やはり指向性が出てしまうんですね。
    ただ、色再現は良いとのこと、ちょっと安心です。

    あと、点滅で目が疲れるというのも見かけた気がありますが、
    そちらはどうでしょう?
    うちのナツメ球ではまったくそんなことはないんですけどね。

  • shigechan Says:

    今晩は。商品未着ですので、まだコメント出来ません。
    点滅(ちらつき?)で目が疲れるって、蛍光灯の間違いじゃないですかね〜。でもナツメ球ほど小さい電球型蛍光灯はないですよね(^^ゞ

    モニターの事だとしたら、ちらつきは無いですよ。

  • shigechan Says:

    今晩は、商品到着しました。

    LEDナツメ電球はスモークではなくクリヤータイプを購入したので、散光
    性はありません。点滅は何も感じませんね。
    同時に購入した電子点灯管も、良い感じです。速攻で蛍光灯が点きます。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    うちのナツメ球はスモークです。
    色も通常のものに近いので違和感はありませんが、やっぱりちょっと暗めです。

    点滅は感じないですよね。
    調べてみると、調光機能があるもので、ちらつくことがあるようです。

  • shigechan Says:

    ども、了解です。スモークが正解ですね(^-^)
    白色タイプを買ったのですが、今の時期だとちょっと寒々しい感じです。
    反省して、電球色スモーク型を2個位買ってこようと思います。

    LEDセンサー付きライトはご紹介の物とは型番が違うやつを購入しました。
    人感センサーは本当に機能しているのかどうか不明(^_^;ですが、足元に十分な
    明かりが出来ました。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    私も白色とはだいぶまよったのですが、スモークでよかったんですね。
    電球にくらべれば安いので、予備を持っておいても良いですが。

    センサーライトも良いですが、間接照明っぽいLEDの器具があると
    面白いかも。
    「間接照明は電気代の無駄」というのが若い時の感覚でしたが、
    落ち着く雰囲気も大切かなぁと思うようになりました。

  • shigechan Says:

    お早う御座います。
    間接照明はあのソフトな感じが良いですね。まあ、ピーカンみたいなクッキリ
    スッキリも必要でしょうが、薄曇り位の方が写真向きな訳ですから、やっぱり
    ソフトな方が感覚的にも疲れが少ないのかな〜と思います。

    自宅でソフトな証明を試すとしたら、ランプハウジングの開口部にスーパー
    袋か何かを貼るのが良いかも。やってみようかな(^^)