• 1212月

    プラットフォームとしてAndroid自体はずっと気になってるのですが、まだちゃんと触った機会もなかったので、ちょっと調べることにしました。

    大きく分けるとタブレットとスマートフォンが大きな市場なのですが、iPhoneもiPadもある状態だと、3G回線が必要な個体は不要なんですよね。
    単純にハードウェアだけの魅力なら、Xperiaが良いなぁと思うのですが、中古でゲットしたとしてもSIMカードなしだと、ほぼ使えない(色々手はあるようだけど)ですしねぇ。
    また、中華な製品も色々あるものの、性能が出なかったり、Android Marketに非対応だったりと、なかなか思った製品がありません。

    調べてみて、これらを(個人的な趣味も含めて)満たす唯一の製品は、出たばかりのウォークマンNW-Zシリーズかな。
    これならマーケット対応ですし、ポータブルオーディオプレーヤーとしても良さそうです。
    あえて欠点を挙げるとすれば、外部記憶装置がないので、本体メモリだけだとアプリの入れ過ぎに注意なところでしょうか。

    あとはやっぱり音楽プレーヤー系で、COWON D3やCreative ZEN Touch 2などもあるようです。
    ただ、どちらもAndroid端末としてはイマイチっぽい感じです。
    さらに探索範囲を広げて、キーボードのあるLifeTouch NOTEとかも見てみましたけど、MacBook Airがあると要らないですし…。
    というわけで、WALKMANには多少惹かれたものの、それ以外はやはり決定打に欠ける結果になりました。
    とりあえず、もうちょっと様子見しつつ、探し続けてみようと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Electronics
    2011/12/12 12:00 pm | 小さいAndroid端末を探索 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.