• 0110月

    愛犬ジョブはこの時期に皮膚が悪くなるのですが、そちらは先日買ったドッグフードが良かったのか、だいぶ回復してきました。
    その代わりなのかどうだかわかりませんが、こんどは目やにがちょっと多くなっています。
    調べてみるとアレルギーとか、ドライアイなども考えられるようですが、雰囲気としては単純に目の炎症かなぁと。
    草の中とかに突っ込んでいきますからねぇ。
    それほどひどくはありませんが、悪化させる前にということで、目薬を注文しておきました。
    成分もなんだか人間のものに似てるんですね。

    以前、雷などが怖くて不安定になってた時に動物病院で薬を出してもらったのを調べてみたら、人間の薬とまるっきり同じ(分量はかなり違うけど)だったりしたので、量さえ間違わなければ、人間のでも大丈夫なものも多いのかもしれませんね。
    とはいえ、やっぱり間違いがあってはいけませんし、自分で判断せず、動物病院さんや専用のものを使ったほうが良いでしょう。
    届いたら、早速、目薬をさしてあげて、うるうるの目に戻ってくれたら良いなぁと思います。

    Filed under: Dog
    2011/10/01 12:00 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    我が家のてくにも、人用の目薬の弱いものを何度かさしたことがあります。右目の方が、目ヤニがつくようです。

    年齢的なものもあり、わんちゃんの健康は気がかりですね。

    とかくわんこ用のものは、ボッタクリなのかおねだん高めです。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    手持ちの人間用の中身を確認したら、成分はむしろ人間用のほうがシンプルなくらいでした。
    犬も人間も年令を重ねてくると、いろいろ悪くなるところも出てくるようですが、なるべくケアしてあげたいと思います。