• 061月

    近所のカメラ店で福袋としてNEX-3のパンケーキセットが4GBメモリ付きで35000円になっていましたが、ぼちぼちNEXも後継機の噂があるようで。

    上位モデルが出るという話はずいぶん前にも出ていましたが、「NEX-4」という噂だと、どうやら上位モデルではないみたいです。
    NEX-5よりやや大きいというのと1600万画素ではないか?という内容以外はまだ全然わからないのですが、なにか新しいギミックが搭載されるのかな?

    個人的な勝手予想だと、α-Aとの親和性をさらに強めるのではないかと予想しています。
    NEXはレンズラインナップの弱さがありますし、α-Aマウントが使えるアダプタも現状はあくまで「使える」という印象です。

    その後、α55も登場しましたし、マウントアダプタに相当する部分にハーフミラーを仕込んで、そこでAF制御すればα55並みのAF動作が実現できるんじゃないかなぁと考えてみたり…。
    もちろん、フランジバックの問題もあるので、ミラーがほんとに仕込めるのか?という気もしますが、実現できたら面白そうです。
    なんとなく現代の「ビゾフレックス」みたいな見た目になっちゃうかもしれませんけどね。(^^;

    現実的にはNEX-3/NEX-5の価格下落を抑える目的がメインで、操作性が改良される程度かもしれませんが、とりあえずCESを期待してみようかと思っています。

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/01/06 9:00 am | SONY NEX-4の噂 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.