• 232月

    SD1 Merrillの発売日が3/9に決まったということで、従来のSD1の還元プログラム「SIGMA SD1 ポイントサポートプログラム」も正式に発表されました。

    気になる対象ですが、「SD1(Merrillを除く)をご購入いただき、現在ご愛用のお客様」との記載が。
    電話かメールで申し込んで、必要書類を送ってもらう方式とのこと。
    気になるのは中古購入の方でしょうね。
    この記載だとどちらとも取れる感じです。
    必要書類として考えられるのは箱、シリアルナンバー、購入時の領収書、保証書といったあたりでしょうか。

    ただ、新品購入でもすでに箱などは処分してる可能性もあるでしょうし、そう考えるとシリアルナンバーくらいなのかもしれませんけどね。
    これから中古をゲットして申し込む、なんていう冒険はオススメできませんが、中古の実売価格が50万円前後になっているので、確かに誘惑はありそうです。
    素直にシグマさんに問い合わせてみるのが良いのかもしれませんね。

    なお、40万円相当のポイントがもらえるわけですが、これはシグマ製品と交換ができる仕掛けです。
    お店で購入とかではなく、カタログギフトみたいな中から選ぶ形なのではないかな。
    なお、製品は定価相当ではなく、実勢価格に準拠して決定してあるそうで、かなり良心的です。
    実売40万円なら、かなりのSAマウントレンズやDPシリーズとかが揃えられそうですね。

    気になるSD1 Merrillのほうは実売20万円前後からのスタートだそうです。
    それでも十分高価ではありますが、かなり気になるカメラであることは間違いなさそうです。

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/02/23 3:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    中古でも還元されるとしても当座の金がねーっす(笑)

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    還元されたポイントもレンズやDPシリーズなどに化けますからね。
    結局、50万円近い費用が必要ということになりますね。

  • SKY ONE Says:

    レンズキットで24万くらいで出てきましたね。
    まあ、その値段だと普通はネームバリューのある
    キヤノンかニコン買いますわね。

    いっそジャパネット辺りで扱って貰ったら
    いいかも知れませんねぇ、損して得取れ的に

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    機種の性質に合ってるのは銀塩ユーザーかと。
    中古カメラ市で展示販売したら結構良いかもしれませんね。