• 115月

    SIGMA純正のRAW現像ソフト「SIGMA Photo Pro」が5.5.2にバージョンアップしていたので、早速更新しておきました。

    今回の更新はMac版のみで、Windows版は従来の5.5.1のままです。
    なお、主な変更点は以下の通りとのこと。

    ・X3FファイルをダブルクリックしてSIGMA Photo Proを起動すると、異常終了してしまうバグを修正いたしました。
    ・カラープロセス時において、倍率色収差補正のレンズプロファイル補正モードがアクティブにならない条件を修正いたしました。
    ・メインウインドウのサムネイル画像表示のスピードを改善しました。
    ・メインウインドウから画像の保存を行う時に「調整設定-カスタム」を選択すると、ノイズリダクションの適用量が初期値になってしまうバグを修正しました。
    ・メインウインドウのサムネイル画像にファイル名が表示されないバグを修正しました。
    ・印刷結果にディスプレープロファイルが反映されてしまうバグを修正しました。

    Mac版のみ放置しづらいバグがあったので更新したというところかな。
    サムネイル表示が少し速くなったからかもしれませんが、動作は以前よりちょっと軽快になってる気もしますけど、ハッキリ体感できるような差はないですね。
    相変わらず初代DP1しかありませんから、変わっていても気づかないところもありそうですが。

    Merrillシリーズも常にチェックはしていて、ようやくDP Merrillも中古が結構出まわってきたなぁとは思ってるところです。
    これまではどちらかと言うとDP1よりもDP2のほうがお値段が高めの傾向でしたが、不思議とDP2 MerrillはDP1 Merrillと同じくらいか、やや安めのような感じです。
    DP3 Merrillが出たこともあって、手放すとしたら画角の近いDP2というケースが多いからかな?
    ホントは中古じゃなくてDP3 Merrillを狙うべきなんでしょうけどね。

    なお、豪勢なFOVEONファンの方にはマップカメラさんの3台セットがオススメです。
    これだと同時購入になりますが、それまでにDP/SDシリーズをお持ちでなくても、おそらく2台分はキャッシュバックキャンペーンの対象になるはずですから、6万円はキャッシュバックされるはずですし。
    ただ、キャッシュバックされなかったと言われても補償しかねますので、気になる方は事前にお店かシグマさんに問い合わせたほうが良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2013/05/11 7:00 pm | SIGMA Photo Pro 5.5.2 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.