• 093月

    シグマのミラーレス用広角レンズ「19mm F2.8 EX DN」のマイクロフォーサーズ用が3/16に発売されるそうで。

    先日出た30mm F2.8もそうでしたが、今回もマイクロフォーサーズからの発売なんですね。
    Eマウントは30mm同様、まだ発売日も未定のようです。
    別に技術的な差はあまりないような気がしますが、DP Merrillとの差別化を図りたいからかなぁ。

    ちなみに30mmは非常に描写が良いようで、それもそのはず、DP Merrillと設計が近いという噂も。
    30mmがDP2 Merrill相当なら、こちらはDP1 Merrill相当ということになります。
    ただ、レンズ構成を見るかぎりではDP Merrillのほうがレンズ枚数が多いようですけどね。
    (DP1 Merrill : 8群9枚、19mm F2.8 EX DN : 6群8枚)

    ただ、お値段的にも安くなっていて、この19mmも2万円を切る価格でのスタートみたいです。
    30mmのほうはさらに安くなってますが、マイクロフォーサーズで使う上では38mm相当になるこちらのほうが使い勝手は良いかも。
    定価は30mmと同じなので、こなれてくれば同じくらいの価格になるかもですが。

    個人的にはNEX用をと思っていましたが、マイクロフォーサーズも単焦点がずっと前から欲しいと思っているので、19mmのほうは検討候補に入ってくるかも。
    近所だと触れる展示がたぶんないと思うので、都内で触ってこようかと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/03/09 7:00 pm | SIGMA 19mm F2.8 EX DN、発売日決定 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.