• 192月

    Canonのデジタルカメラ「PowerShot SX1 IS」が、発売後では異例だと思うのですが、
    3月にリリース予定のファームウェアで、RAW保存に後対応する予定だそうで。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2009/02/18/10227.html


    Canon☆PowerShot SX1 IS☆1000万画素☆コンパクトデジタルカメラ☆未使用品

    このくらいの機種になると、RAWが扱えるのは助かりますよ。
    以前から何度も言っている気がしますが、JPEGという規格がすでに限界が来ている
    と思うんですよね。

    撮影時にシビアに露出やホワイトバランスを決めるのも、それはそれで楽しいですが、
    ネガに近いラチチュードがあるほうが救われる場面もありますし。

    問題はRAWのままだと、お店プリントができない点ですね。
    ここもお店側が将来的には対応してくれると、うれしいなぁと思います。

    それはさておき、基本性能はしっかりした機種ですし、こういうファームウェアの
    バージョンアップで長生きモデルになってくれるほうが、個人的には良いことなんじゃ
    ないかなぁと感じています。

    Filed under: DigitalPhoto
    2009/02/19 11:46 am | PowerShot SX1 IS、RAW対応へ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.