• 066月

    以前から噂だけはあったのですが、Panasonicのマイクロフォーサーズ機「DMC-GF2」の後継機と思われる機種が早々に出るのではないか?という情報が流れています。
    名前はたぶん「DMC-GF3」なのでしょうが、動画の中でチラッと登場してるということで、合成しやすい静止画よりも信ぴょう性はやや高いのかな。

    形自体はさらに前から流れていたものとそっくりで、ホットシューが廃止されているっぽいです。
    これだとLVFは装着できそうにないですねぇ。
    さらにストロボも内蔵されていないようなのですが、その辺りの拡張性は完全に切り捨てて、大きさを小さくすることに専念させたということかな。
    その後のリーク写真を見ると、頭の部分にストロボが収納されてるようです。

    デザインの雰囲気はNikonのPRONEA Sあたりに似てますが、サイズはもっとずっと小さく、TZシリーズと似たような大きさなんだとか。
    パンケーキとの組み合わせが似合いそうですが、レンズも新しいものが出るのかな?
    Leica銘の25mm F1.4というのも噂されてますが、これはパンケーキではないでしょうし…。

    GF2の発売からまだ半年ほどしか経ってないので、仮に発売されたとしても併売される可能性もありそうです。
    個人的にはGF1にLVFを付けてますし、G1のほうが出番が多いくらいなので、GF3に手を出すことはないでしょうね。
    とはいえ、NEX-C3の噂もありますし、小型化がさらに進んでいくのは面白いかなぁと思います。
    6/13発売、なんていう噂ですし、今後の情報に注目したいと思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/06/06 8:00 pm | Panasonic DMC-GF3 !? はコメントを受け付けていません

Comments are closed.