• 054月

    PENTAXのコンパクトデジカメ「Optio S1」が店頭に並んでいたので、チラッと触ってきました。

    ちょっと発売日が伸びたようですが、無事に発売になったようです。
    展示会でも見かけてたんですが、実機はさらに質感が良い印象です。
    店頭にはクロームの実機とブラック、グリーンのモックアップが置いてありましたが、やはりかっこいいのはクロームかな。

    ただ、しばらくいじってると、指紋が結構目立ちました。
    初期のiPodの背面みたいな感じなので、気になる人は気になってしまうかも。
    それだけにピカピカの状態では、かなりのプレミア感があるデザインです。
    黒もそのままだと普通ですが、珍胴レンズに赤が入ってるようなので、これも実機なら、なかなかかもしれません。

    で、カメラとして触ってみると、意外なシンプルさでびっくり。
    実際にはHDRや各種のデジタルフィルタ、自動追尾オートフォーカスにHD動画と、かなり機能が満載なんですが、専用ボタンといえるのは録画ボタンくらいで、あとはメニューに入ってるんですよね。
    それもあって、機能がサッと呼び出しづらい部分もありますが、デザイン重視で、あえてシンプルにしてるのかもしれません。
    まぁ確かに最初は色々遊んでみても、結局は普通に静止画と動画のいずれかを撮るのがメインですからね。

    全般的にIXYっぽいテイストが入ってる気もしますが、やはりここはOptio Sの再来と考えるべきでしょう。
    お値段もスタートから結構安めのようですし、なかなかオススメかと感じました。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/04/05 9:00 am | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    ども、今晩は。
    いや、速いな〜。私もIXYっぽい感じがしてどうだかなと思ったんですけど、良さそうな感じですね。ブラックに赤のラインは、アクセントになって
    これまたよろしいかと。

    HD動画は結構使えますね。この間も会社で自分のOptio W90をクランプで
    固定して、材料を攪拌するところを撮影しましたが、十分に使える録画内容
    でした。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。
    体調はいかがでしょうか?

    写真よりは好印象だといって良いと思います。
    あとはデザイン重視気味でボタンが少なめなのがどうかなぁというところでしょうか。
    動画については、できればH.264でも記録できると個人的にはうれしいんですけどね。

  • shigechan Says:

    ども、今晩は。
    体調は全く復活しませんね。会社へは行ってますが、びくびくモノです^_^; 非常に悪い状態ではないが回復せずの状態です。
    今週末の飲み会はキャンセルしようと思います。

    で本題ですが、グリーンボタンもないのでしょうか? あれは便利なん
    ですけどね〜。動画のH.264は大賛成です。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。
    気候の変化も激しいですし、体調管理は大変ですよね。
    やはり休養が第一かと思います。

    グリーンボタンはしっかり付いてました。
    取説をダウンロードして読んでみましたが、ここに以下のいずれを割り当てられるそうです。
    ・グリーンモード
    ・記録サイズ
    ・ホワイトバランス
    ・AFエリア
    ・測光方式
    ・感度
    ・露出補正
    ・ハイライト補正
    ・シャドー補正
    ・シャープネス
    ・彩度
    ・コントラスト
    ・ボイスレコーディング

    HDRとミニチュアは撮影モードから、デジタルフィルターは再生時に実施するようです。
    多少クセのあるメニュー構成の気もしますが、慣れれば大丈夫でしょう。