• 022月

    今日は休日でしたし、先日ゲットしたオリンパスのデジカメ
    「E-10」で試し撮りしてきました。

    実画像サイズ 485 x 640 ( 41 kB )
    Exif 情報
    モデル名 E-10
    ISO 感度 / 露出補正値 80 / 0.0
    露出時間/絞り 1/250 秒 / F 3.6
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 36.0 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    ちょっと縮小の関係でブロックノイズが出ていますが、元画像は
    そんなこともありません。
    保存は遅いですが、画質はなかなかです。

    実画像サイズ 640 x 485 ( 34 kB )
    Exif 情報
    モデル名 E-10
    ISO 感度 / 露出補正値 80 / 0.0
    露出時間/絞り 1/20 秒 / F 2.4
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 34.0 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    手ぶれ補正はありませんが、ボディのグリップがしっかりして
    いるので、かなりシャッタースピードが遅くても大丈夫です。

    CCDのサイズも結構大きいので、銀塩ほどとはいかなくても
    APSとはそんなに変わらないくらいのボケ味を出してくれます。
    レンズの明るさも貢献しているんでしょうね。

    実画像サイズ 640 x 485 ( 42 kB )
    Exif 情報
    モデル名 E-10
    ISO 感度 / 露出補正値 80 / 0.0
    露出時間/絞り 1/60 秒 / F 2.4
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 32.0 mm (データなし)
    全 Exif 情報表示…


    今日は全般的に曇りだったので、シャッタースピードは遅め、
    絞りも開放気味で撮れました。

    このカメラ、シャッタースピードが最高で1/650秒なので、晴天だと
    ちょっとつらい面があるみたいですね。
    NDフィルタがあると良さそうですけど、フィルタ径が62mmと大きめ
    なので、持ってるものでは無理だなぁ。


    Kenko ケンコー NDフィルター PRO ND4 光量調節フィルター 62mm

    PLフィルタで代用する手もあります。
    これでも効かせ方次第で1~2段くらい、光量が落とせますし、
    PLの効果も活かせますからね。


    オートフォーカス対応 PLフィルター 【62mm】

    銀塩のほうが撮った喜びは大きいですけど、コスト面もありますし、
    両方で撮っていこうかと思います。

    そのためにも、まずは電池をなんとかしないとなぁ。
    今はCR-V3を使ってるので、もったいないですからねぇ。
    やっぱりeneloopを導入するのが良いかな。

    B000BY2OYA SANYO eneloop ニッケル水素電池 単3形 8本パック HR-3UTG-8BP
    三洋電機 2005-11-21

    by G-Tools

    Filed under: DigitalPhoto
    2008/02/02 8:43 pm | OLYMPUS E-10、試し撮り はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.