• 219月

    先日、注文していたNEX-5用のマウントアダプタが到着しました。

    結局ゲットしたのはYashica-CONTAXマウント、俗に言うヤシコンですね。
    格安のアダプタでしたから、やはりそれなりに精度はイマイチです。
    ヤシカMLだと楽に装着できますが、Carl Zeiss銘のレンズだとちょっと堅かったですし、取り外しボタンもシンプルでロックがちゃんと出来ないことも多々。
    おまけに金属部のバリがあるからか、小さな金属粉も出てきたりしました。
    ただ、それも最初だけなので、部品を購入した感覚で考えれば全然大丈夫なんですけどね。

    あいにくの大雨なので撮影はまだできてません。
    無限遠の具合も気になりますが、Mマウントのアダプタよりはオーバーインフでなさそうです。
    多少オーバーインフでも無限遠さえ出れば問題ないですからね。

    逆に近距離のほうは接写リングを引っ張り出してきて、Sonnar 85mmにフル装備で付けてみました。
    13mm、21mm、31mmの3本ですから、合計で65mmになりますから、それはもう思いっきり近づけます。

    マクロレンズもML 100mm F3.5がありますし、広角はML 28mm F2.8、他にもML 50mm F1.7など色々ありますから、これでレンズのバリエーションはだいぶ増えました。
    使い勝手は純正にはかないませんが、しばらくはヤシコンレンズ群で遊んでみたいと思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/09/21 12:00 pm | NEX-5にヤシコンレンズ はコメントを受け付けていません

Comments are closed.