• 1412月

    我が家のDMC-GF1はすっかりオールドレンズ遊びの母艦になっていますが、FDレンズ、エキザクタに続き、次はタムロンのアダプトールレンズを装着してみました。

    アダプトール自体、いろんなマウントに対応するためのものですから、その思想にもピッタリですよね。
    手持ちのアダプトールも結構いろんな種類のがありますが、ここはFDマウントのものを使いました。

    とりあえずは手持ちでは一番広角な28mmを付けましたが、最短撮影距離が短めなので、使いやすそう。
    あと、FD用のエクステンダも見つかったので、それも試しました。
    焦点距離が倍になるものですが、そもそもマイクロフォーサーズが2倍なので、合わせて4倍!
    70-210mmを付けると、280-840mm相当になっちゃいます。
    ものすごいことになっちゃいますが、ミラーレンズとか付けたら、さらにすごいだろうなぁ。

    レンズ単体でAFできるものなどもあるし、意外と遊べる組み合わせかも。
    手軽さでいけば、どう考えても純正レンズですが、スローに楽しむのも良いものだなぁと思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/12/14 9:00 am | GF1にアダプトールレンズ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.