• 072月

    先日、動作確認にFinePix F710に久しぶりに電池を入れたら、
    あの忌まわしいCCD不具合が発生していました。

    これまでもSONYさんやRICOHさんで、無償修理してもらった経験が
    あるので、「またか…」という感じでした。
    でも、今回のF710はリコール対象ではないんですよねぇ。

    念のため、サポートセンターに電話してみると、無償修理対象に
    なる可能性が高いとのこと。
    ただ、送料は負担してほしいそうで、その「隠れリコール」みたいな
    扱いはやめてほしいなぁ。

    そして、さらに古いFinePixも色々確認していたら、F402も似たような
    CCD不具合が起きてるではないですか!
    再び、サポセンに電話すると、今度は態度が違って、先日のF710も
    含めて、「リコール対象ではない」という口調に変わりました。

    ネットで調べてみる限り、結構な数、無償修理されてるようで、
    こういう中途半端な個別対応は、あまり誉められたものでは
    ありませんねぇ。

    一応、2台まとめて、近くのサービスステーションに送付することに
    しました。
    どういう結果になるか、わかりませんが、もう少しユーザーとカメラの
    側に立った対応をしてほしいものです…。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2009/02/07 12:02 pm | FinePix、2台修理へ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.