• 029月

    Panasonicからコンパクトなレンズ交換式デジカメ「DMC-GF1」が
    9/18に発売になるそうで。


    ★パナソニック LUMIX DMC-GF1C-K パンケーキレンズキット エスプリブラック 《9月18日登場》

    少し前から流れていた情報通り、といった感じですが、これはかなり
    流行りそうです。
    オリンパスのE-P1も、ライバル登場ですね。


    小型軽量かつ上質なデザインの新世代“マイクロ一眼”オリンパス・ペン E-P1 レンズキット シル…

    本体もさることながら、20mmの単焦点レンズが良さそうです。
    これをE-P1に付けるのも良いかも。
    個人的には手ぶれ補正があったほうが良いかなぁと思いますので。

    とはいえ、LVFが外付けオプションで用意されたり、ストロボが内蔵
    だったりと、一般受けするのはPanasonicかなぁ。
    GF1の高感度性能次第という部分もありそうですが、Panasonicはあまり
    高感度が得意ではないですからねぇ。

    LEICA銘のマクロレンズ「DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH. MEGA O.I.S.」
    (名前が長すぎ)も登場したし、いよいよマイクロフォーサーズも第2期に
    入ったかも。

    今後もレンズラインアップは増えていくようですし、マウントアダプタ
    遊びも楽しそうです。
    あとはもう少し安くなってくれるとうれしいですが、とりあえず、長徳さんの
    PEN本でも読んで、マイクロフォーサーズをおさらいしておこうかな。

    4844327542 田中長徳 PENの本
    インプレスジャパン 2009-09-04

    by G-Tools

    Filed under: DigitalPhoto
    2009/09/02 7:41 pm | 3 Comments

3 Responses

WP_Lime_Slice
  • こじろう Says:

    発表になりましたね。
    マクロレンズが気になりますが良いお値段なので手が出せません。

  • MacBS Says:

    こじろうさん、コメントありがとうございます。

    Panaのレンズは単体だと高い傾向がありますよね。
    やはりオリンパスをずいぶん意識しているのでしょうか。
    できれば、レンズメーカーにも参入してほしいところではあります。

  • MacBS Says:

    SKYONEさん、コメントありがとうございます。

    冒険心という点では、オリンパスですね。
    同じポップアップなら、ストロボより光学ファインダのほうが
    楽しいかも。

    デジカメWatchにXAのストロボを装着する自作アイデアが出てましたが、
    あれは面白いなぁと思いました。