• 1911月

    今年はオーディオばかりに手を出していましたが、ぼちぼちカメラも少し変化があったほうが良いかなぁと思っているところです。
    そんな変化を付ける候補になっているカメラをメモがてら書いておこうかと。

    手持ちの機器でいちばん使ってるのは日々、ブログの写真を撮っているα700なんですが、これもだいぶ老朽化してきた感じです。
    幸いまだ故障しているわけではないんですが、高感度も弱いですし…。
    純粋に後継と考えるとα77ですが、実際に手が届くのはα65あたりかな。
    もっとお手頃でコンパクトなα55くらいでも良いですけど、その辺りは出物次第かと。

    一眼レフでいうと、以前からずっと気になってるシグマのSDシリーズもいつかは…という感じで狙っています。
    このところ、SD14やSD15あたりはずいぶんお値段が下がってるようなので、現実味も高くなって来ました。
    せっかくならMerrillと思ってしまう部分もあるのですけどね。

    ただ、実際に持ち歩いて撮る機会が多いのは、このところコンパクトが多くなっています。
    RAW対応で撮像素子もちょっと大きめのが良いですから、今お借りしているXF1なども候補の一つかと。
    SONYのDSC-RX100あたりも出た当初は価格的に無理そうでしたが、最近はだいぶ手頃なお値段になってきてるようです。
    逆にいえばそれだけ値崩れも早いというのが気になる部分ではあるのですけどね。

    その中間あたりで面白そうなのはリコーのGXRでしょうか。
    ボディはもう十分ターゲット圏内の価格になっていますが、A12のレンズとなるとまだまだ…。
    最初はS10ユニットあたりから入るのが良いのかもしれません。

    これ以外にもいいかげんNEX用の純正レンズとか、マイクロフォーサーズの単焦点とかも欲しい感じですし、来年はまたちょっとずつカメラのほうも復帰させていこうかな。
    そうそう、フィルムのほうも撮影を主体に復活させたいところですしね。

    Filed under: DigitalPhoto
    2012/11/19 9:00 am | 欲しいカメラ 2012年末版 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.