• 178月

    まだ噂段階ですが、ソニーから新型αに関する発表会が24日に開催されるらしいという情報が流れています。
    それっぽい写真が貼ってありましたが、見る感じでは以前モックが展示されたα700の後継機に近い感じですね。

    「never-before-seen」という触れ込みらしいですが、ペリクルミラーという予想が多いようです。
    たしかにミラーありで動画対応するとすれば、ペリクルミラーが順当ですよね。
    銀塩時代のペリクル機といえば、ペリックス、EOS RT、EOS-1N RSと、キヤノンさんが多かったですが、特許はどうなってるのかな?
    ちなみにプロ用機ではニコンも半透明固定ミラーを使ったモデルがあります。

    写真を詳しく見てみると、左肩にはMENUとDISPボタンがあります。
    このボタン、α700だと液晶の左に並んでいたもので、この位置は電源ボタンです。
    液晶が大きくなったから、この位置になったのかな?
    なお、モックアップでも同様の配置になっていたようです。

    個人的にはペリクルミラーの採用は賛成ですね。
    動画対応もしやすいですし、像の消失がなく、CCDのゴミ対策の面でも良いでしょう。
    問題はα-Aマウントの規格では絞りやAFの動作が動画に完全対応できないかもしれない点かなぁ。
    あえてα-Aの規格を拡張しても良いので、そこも強化できたら良いかも。
    ただ、そこまでやっちゃうと、NEXとの位置づけがおかしくなりそうな気もしますけどね。

    まぁ、ニューモデルが出たとしても、今のα700からすぐに買い換える予定はないのですけど、αユーザーとしてはかなり気になる噂なのであります。

    Filed under: DigitalPhoto
    2010/08/17 11:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    フォーサーズも620以外は皆んなディスコンと言う噂が

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    国内はミラーレスもかなりのシェアを確保してますが、海外ではまだイマイチみたいですしねぇ。
    かといって、今の素子では訴求力が…。
    三層素子とか3CCDなどの革新がないときびしいかもしれませんねぇ。