• 295月

    GF1の時はFD、ミノルタSRで一旦収束してしまったマウントアダプタ熱ですが、G1の追加でまたオールドレンズ遊びが楽しくなってきました。

    FDもミノルタもまだまだ遊べるレンズは結構たくさんありますが、他のマウントも試してみたくなるというもの。
    次に追加するとしたら、どれにしようかなぁと検討してみました。
    手持ちのレンズに比較的広角のものが多いもので、デジタル一眼レフで使いづらいもの、という観点かと。
    そうなると、オリンパスOMかPENマウントあたりかなぁ。
    装着時にコンパクトになるのはPENのほうですが、手持ちのレンズの数はOMです。

    あとは本数は少ないけど、デジタルでの描写を楽しみたいものもあります。
    こちらはヤシコンとLマウントあたりかなぁ。
    M-Lリングは持ってるから、ライカMにしておくのが良いかもですね。
    ライカRのズミクロンも試したいのだけど、これはニコンにマウント交換できるっぽいので、それをいつか試してみたいと思っています。

    ただ、マウントアダプタのお値段がお店やブランドでずいぶん違うんですよねぇ。
    出張の時に見に行っても良いけど、フジヤさんはちょっと遠いので、たまに特売をやってるらしいレモン社さんあたりを狙ってみようかなぁと思っています。

    あと、マイクロフォーサーズだけでなく、NEXも気にはなっています。
    ただ、今回のG1でMF時のLVFの便利さに気づいたので、できればLVFが付くモデルが登場してくれると良いなぁと思ってますが、さてどうでしょうか。

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/05/29 12:00 pm | 4 Comments

4 Responses

WP_Lime_Slice
  • straysheep Says:

    ライカRのフランジバックはニコン以上に長いのでニコンを含めて他社で流用可能ですね。私も試して見たいとは思う物の、予算が捻出できそうに無いですorz
    なかなか貯まらないBESSA貯金もそうだけど、地元の中古屋で「シュナイダー PAクルタゴン 35 / 4(ニコン)」なんて言う珍品レンズが置いてあったりで、これも欲しいんですよね。なんでも、元々ニコンマウントになっているものらしい。多くはM42とかなんですけどね。

  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    私はフィルム式カメラから撮影を始めたので、やはり、フィルム式カメラと同様の撮影法の方が好きです。と言うわけで、マイクロフォーサーズのデジカメ「パナソニック:LUMIX G2」も、液晶ビューファインダーを使っての撮影がほとんどで、それだと撮れない場所のみ、背面液晶を見ながらの撮影です。勿論、マウントアダプター経由でMマウントレンズやY/Cマウントレンズを使う場合も同様です。

    でも、デジ一眼レフを持った女性って、ファインダーを覗かないで、背面液晶を見ながら撮影している人が結構いますね。こう言う人達って、携帯電話やコンデジでそう言う撮影法に慣れてしまっているのでしょうね。

  • MacBS Says:

    straysheepさん、コメントありがとうございます。

    マウント交換の金具は一度見かけたことがあるのですが、なかなか出物がないんですよねぇ。
    ライカRも一時ちょっと安くなったんですが、最近はまた元に戻った気がします。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    GF1もLVFを付けてからはそちらばかりですね。
    G1は液晶を裏返しにしておけるのも良い感じです。