• 051月

    新しい機材は増えてませんが、今年はなるべくカメラを持ち出すようにしているところでして、今度はUC HEXANON 28mm F1.8をNEX-5に付けて持ち歩きました。

    28mmでF1.8というのは今でもかなり珍しいスペックだと思いますが、NEX-5との組み合わせは結構お気に入りです。
    APS-Cで使っても35mm判換算で42mm相当とスナップしやすい画角ですし。

    考えてみれば、コニカのカメラ部門はミノルタとの合併を経てソニーに受け継がれていることになるわけですね。
    レンズの部門自体はコニカミノルタに残ってるようで、ビデオカメラなどにヘキサノンの名前がたまに登場していたりするようですが。
    ミラーレスの時代になりましたし、コニカミノルタとしてもまたレンズで参入したら面白いかも、なんて思いますが、現実には難しいかなぁ。
    京セラオプテックも再参入の噂が以前にありましたけど、結局OEMされたのかも不明のままですし。

    近所のカメラ店も新年明けて営業開始していたのでちょっとだけ立ち寄ってみましたが、福袋とかはあったものの、目新しいものはなかったです。
    しばらく展示してあったNEX-C3のダブルレンズキットが2.5万円だったのが安い感じだったくらいかな。
    初期の標準ズームレンズは中古価格がずいぶん下がってるようなので、まずはこれを狙うのが良いかなぁと思ってるところです。

    Filed under: DailyPhoto
    2013/01/05 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • とめ Says:

    NEX-C3のダブルレンズキット近所の店では、現品限りで26800円でした。福袋にこれが入っていた話もききます(ネット上ですけど)
    パンケーキタイプのレンズが入っていたので、気になるお値段でした。

  • MacBS Says:

    とめさん、コメントありがとうございます。

    NEX-C3は以前から29800円で置いてあった記憶があるので、少し下げて新春特価にしたのかも。
    パンケーキも古い標準ズームレンズも中古価格がずいぶん下がってるので、私は手を出しませんでした。