• 2312月

    古いお札を納めに行きたかったので、護国神社に行ってきました。

    日本一の大破魔矢があって、ほかにも熊手や絵馬も巨大なものがあるので、それを撮りたいというのもあったんですよね。
    三つを全て入れて撮ろうと思うと、かなり広角でないと厳しいんですけどね。
    それはまたスイングパノラマで載せようと思います。

    カメラはGF1とWX1、それにCASIOのEX-ZR10を持って行きました。
    GF1には旧FDの50mm F1.4とタムロンアダプトールの28mm。
    New FDよりも旧FDのほうが描写がなんとなく柔らかくて好きですね。
    一時はちょっと絞る写真がマイブームな感じでしたが、また開放寄りが好みになってきているかも。

    年末になってきましたが、まだほんの少し紅葉も残っていました。
    この写真は接写リングを付けて撮りました。
    使い勝手の面ではマクロレンズのほうが良いけど、ボケ味はこちらもなかなかでした。

    GF1はだいぶ使いこなしも慣れてきました。
    RAWや露出は相変わらずちょっとクセがある感じですが、
    フィルムモードでコントラストをやや控えめに設定すると少し良い感じなのもわかったし、楽しく使っていけそうです。

    Filed under: DailyPhoto
    2010/12/23 8:03 pm | GF1を持って神社へ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.