• 129月

    今日は十五夜ということで、ちょっと外に出てお月様の写真を撮ってきました。

    夕方あたりは雲が出ていましたが、写真を撮る時には幸い、雲もなく、明るいお月様が。
    レンズはマウントアダプタ経由でMC ROKKOR 200mm F3.5を。
    35mm換算で400mmになりましたが、それでもまだまだ小さいですね。
    オリジナルだと、下くらいの大きさに写ります。

    MFレンズとはいえ、無限遠がマウントアダプタ経由でちゃんと出るかわからなかったので、F8くらいに絞って撮りました。
    それでも、月が明るいせいもあって、プレビュー画面の露出がなかなか安定せず、画面ではほとんどピントが確認できませんでした。
    ただ、400mm相当でも手持ちで撮れるというのは手ぶれ補正のおかげでしょうね。

    さらに大きくクリアに撮ろうとしたら、テレコンかな。
    300mmあたりの明るいレンズがあれば良いのでしょうけど、こんな望遠を使うのは月を撮る時くらいですから、200mmでも十分かもしれませんけどね。

    Filed under: DailyPhoto
    2011/09/12 10:00 pm | 十五夜をE-P1で はコメントを受け付けていません

Comments are closed.