• 0110月

    今日の写真は、大雄山最乗寺で撮った1枚です。

    Flame of steel

    最近、写真を撮るときに一番意識しているのは「光と影」ということ。

    とある講習会で習ったことですが、カメラの語源というのは
    「カメラ・オブスキュラ」の略で、ラテン語で「暗い部屋」という意味です。
    また、「Photograph」というのは、ギリシャ語で「光を記録する」という
    ところから、きています。

    モノクロ写真の場合、まさに光と影、明暗だけで表現されるわけで、
    カラーで撮っていても、「モノクロで見ても良い写真」を撮りたいなぁと
    思いながら、最近は写真を撮るように心がけてます。

    …と、ちょっと口上じみた前置きが長くなりましたけど、この灯籠(?)は
    明暗の曲線が綺麗だなぁと思ったんです。
    暗いのに、光り輝く炎のような強さを感じたんですよね。

    まぁ、そんな1枚を、今日の写真にしてみました。

    Filed under: DailyPhoto
    2005/10/01 12:45 am | 今日の1枚 – 鋼の炎 – はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.