• 206月

    本屋さんで「iPodは何を変えたのか?」という本を見つけました。

    4797334150 iPodは何を変えたのか?
    スティーブン・レヴィ 上浦 倫人
    ソフトバンク クリエイティブ 2007-03-29

    by G-Tools

    Appleやジョブズ、Macの歴史に関する本は結構出てましたが、
    iPodのこういうタイプの書籍は初めてかもしれません。

    著者はジョブズとも親交のあるスティーブン・レヴィ氏で、
    iPodに対して好意的な視点から書かれた本だと感じました。

    iPodとiTunesの相互作用とか、iTSがジョブズのピクサー社CEO
    ということで有利に展開できたことなど、なんとなく分かっては
    いたものの、iPodの成功の秘訣が良くまとめられていると
    思います。

    それにしても、発売当初はさすがにここまで普及するとは
    思ってもみませんでしたね。
    当初からすると、いつの間にかUSB主体になっていたり、メモリの
    機種が主流になったりと、微妙な方向転換もうまくこなしてきたのが
    成功につながったのかも。

    あとは、ライバルになるべき家電各社がコンテンツホルダーでも
    あったために、著作権保護に必要以上に敏感になりすぎて、
    利用者の利便性を無視してしまったのも大きいのでしょうね。

    Apple好きの方には、すんなりと読める一冊だと思います。

    Filed under: Book
    2007/06/20 3:51 pm | iPodは何を変えたのか? はコメントを受け付けていません

Comments are closed.