• 031月

    本屋さんで「机」という本を見つけました。

    4757216041
    ヒヨコ舎
    アスペクト 2008-12-25

    by G-Tools

    この本、色んな職業の方々の「机」を紹介する内容になっています。

    私が気になったのは、もちろん写真家の方。
    小林紀晴さんが紹介されていました。

    それほど、デスクに写真の道具がごちゃごちゃしている感じではないですね。
    まぁ、写真は机の上で撮るものではないから、当然なのかも。

    PEAKのルーペが、唯一、それっぽい存在かも。


    【フォーカスチェックに】ピーク ルーペ10倍

    私も机(といってもパソコン用ですが)の近辺に、PENTAXのルーペを
    いつでも手が届くように置いてありますけれど、どちらかというと
    写真家というよりは修理部門のような感じかも。(^^;


    【オススメ】ペンタックス フォトルーペ 5.5×

    カメラもちらっと紹介されていて、壊れたコニカ ヘキサーや現在愛用中の
    プラウベルマキナ(下のとはちょっと違うモデル)などが掲載されていました。


    【中古品】マキナ プラウベル マキナ 670 (80/2.8

    他の業種の方も、それぞれに違う趣があって、結構参考になります。
    ただキレイなだけでなく、合理的な美しい「机」をご覧になりたい方に
    オススメです。

    Filed under: Book
    2009/01/03 8:48 pm | 机 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.