• 073月

    B-Promotionさんからお借りしているCASIOのコンパクト「EX-Z400」を
    一日モノクロに設定して、撮り歩いてみました。


    CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 ゴールド

    モノクロには「ベストショット」で切り替える必要があって、デフォルトでは
    この「ベストショット」のモードは電源OFFのたびにリセットされるように
    なっています。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 53 kB )
    Exif 情報
    モデル名 EX-Z400
    ISO 感度 / 露出補正値 64 / 0.0
    露出時間/絞り 1/160 秒 / F 7.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 4.9 mm (28 mm)
    全 Exif 情報表示…


    ですので、設定を変更して、このモードを記憶するようにしておきました。
    ほかにもフラッシュやズーム位置など、個々に記憶状態を設定できるのは
    便利ですね。

    ただ、ベストショットのモードを記憶すると、なぜか、必ず次回起動時に
    ストロボがAUTO発光になるんですよね。
    ストロボのモードも別途、記憶するようにしてあるはずなのですが、
    どうもベストショットのデフォルトのほうが優先されている感じです。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 37 kB )
    Exif 情報
    モデル名 EX-Z400
    ISO 感度 / 露出補正値 64 / 0.0
    露出時間/絞り 1/200 秒 / F 5.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 19.6 mm (112 mm)
    全 Exif 情報表示…


    写りのほうは、最近のカメラにしては、やや軟調な仕上がりで、
    個人的には好きですね。
    モノクロの良さが生きる階調表現で、なかなかカメラ好きの心を
    とらえる設定だなぁと、感心しました。

    実画像サイズ 485 x 640 ( 55 kB )
    Exif 情報
    モデル名 EX-Z400
    ISO 感度 / 露出補正値 400 / 0.0
    露出時間/絞り 1/6 秒 / F 2.6
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 4.9 mm (28 mm)
    全 Exif 情報表示…


    夜景でも感度はそれほど上がりませんが、手ぶれ補正のおかげも
    あって、手ぶれはしづらい印象です。
    ただ、モノクロなら、もう一段、感度アップして画像が荒れてもOKかなぁ
    という気もしないではありませんね。

    カラーの時は無難な印象がややありましたが、モノクロでは良さが
    出てきた感じがします。
    他のベストショットのモードも、それぞれにちゃんと色づけがされている
    みたいなので、もっと色々、活用してみたいなぁと思います。

    Filed under: B-Promotion
    2009/03/07 5:56 pm | EX-Z400でモノクロ撮影 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.