• 1212月

    TEAC謹製のオーディオプレーヤーソフト「TEAC HR Audio Player」がようやく正式版になったようで。

    ベータ版を紹介してから1ヶ月以上が経ってますが、その間にも何度か細かいマイナーバージョンアップはあったんですよね。
    不具合もだいぶ解消されてましたが、FLACファイルをドラッグするとしばらく待たされる感じだったのは治ったのかなぁ。

    ソフト自体は無料ですが、再生できるUSB-DACデバイスがTEACの製品に限られていて、UD-501、AI-501DA、UD-H01、A-H01の4機種のみとなっています。
    今は出張中なので動作確認してないんですが、さきほどの不具合などが解消されていれば、うちにはUD-H01があるので使ってみようかと思ってるところです。
    音質的には結構良い感じなんですが、やはり機能面はかなりシンプルなので常用は難しいかも。
    先日出たAudirvana Plus 1.4のDirect Modeが予想以上に良い感じ(音も安定性も)ですし。

    ただ、Mac,Windowsともに対応していますし、TEAC製品ユーザーさんは試してみる価値はあるかと思います。
    できればその他のユーザーさんにも何らかの制限付きでも良いから試してもらうor有料配布しても良い気もしますけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/12/12 12:12 pm | TEAC HR Audio Player、正式版に はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.