• 081月

    Twitterで@luxman_japanさんが新春クイズを出されていたので、それに回答したら見事正解しまして、LUXMANさんからのお年賀を送っていただきました。

    クイズはモザイクがかかった写真の機種名を当てるというものでした。
    横幅が狭くて真空管が大きいということから、たしかKT88を使ったアンプがあったよなぁとググッて「MA-88」と回答しました。
    1993年の機種ということで、今だとMQ-88uが後継みたいな感じかな。

    お年賀の中身は香川の志満秀のえびせんべいですが、単にそれだけではなく、LUXMANのマークがお煎餅にプリントされています。
    志満秀では「プリせん」ということで、こんな感じのおせんべいが作れるんですね。
    「もしかしたら1枚だけかなぁ?」と、紗羅と冗談を言っていましたが、太っ腹に32枚入りで送ってくださいました。

    そして、丁寧な文書とともに、メモ帳やクリーニングクロス、クリアケースまでLUXMAN謹製のファン垂涎の品々が。
    私も古くは5L15、L-68Aを使っていましたが、それからは他メーカーに移ってしまってご無沙汰ですけど、憧れのブランドですから、うれしい新春プレゼントでした。
    LXA-OT1も大満足ですし、PC周りの製品も増えていますから、またLUXMAN製品を使う日も来るかも!?ですね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/01/08 12:00 pm | LUXMANさんからのお年賀 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.