• 2212月

    先日のパイオニアのチューナー、ONKYOのプリアンプとともに、父親に貸していたJAVSのDAC「DAC-2 MARCH」が戻って来ました。
    ハイレゾ対応ということでDVDに焼いたハイレゾ音源といっしょに貸してみたんですが、結局はアナログレコードに入れ込んで使う機会があまりなかったようです。

    これが戻ってきたこととLXU-OT2がやって来たこともあり、わが家のDACやUSB-DDCがなんだか凄い状態になってしまいました。

    ・ARCAM DELTA BLACKBOX 50
    ・ATOLL DAC100
    ・JAVS DAC-2 MARCH
    ・JAVS X-DDC
    ・LXU-OT2
    ・M2TECH hiFace RCA
    ・RATOC RAL-2496HA1
    ・TEAC UD-H01

    それぞれに魅力や特色がありますけど、これはいくらなんでも重なりすぎですねぇ。
    全部集めて写真を撮るのは面倒でしたので、ちょっとだけ集めて撮ってみました。
    ちなみにATOLL DAC100が意外に小さいのも分かっていただけるかと。

    DAC-2 MARCHに話を戻しますが、父に貸し出した時点ではX-DDCがなかったので、両機の特長でもあるHDMIケーブルでのI2S接続も試してみたいところです。
    この記事を書く前に試そうかなぁと思いましたが、そのタイミングでLXU-OT2が来ちゃったんですよねぇ。
    ということで、LXU-OT2のレビューが一段落した辺りに試そうと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/12/22 12:00 pm | JAVS DAC-2 MARCHが戻って来ました はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.