• 0612月

    B&Wのスピーカー「Nautilus800シリーズ」のラインナップが近々、一新されるそうで。
    http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20041206/marantz1.htm

    今回の上位機種には、ダイヤモンドを振動板に利用したツイータが搭載されるとのこと。
    素材のように、澄んでスピード感のある音がするんでしょうかね?
    まぁ、ダイヤモンドってことは、結局はカーボンなんで、そちらの音に近いのかも。(^^;

    ちなみに、最上記機種の800Dが1,575,000円(1本)、シングルウーファの801Dが
    1,155,000円(1本)でございます。
    801Fの頃からすると、ずいぶんお値段がアップしましたねぇ。
    あの頃、買っておけば良かったかも。(爆)

    ちなみに、今回、旧機種になる「Nautilus 801」は「AVスポットフジ」にて、
    2本ペアで、1,620,000円(税込,送料込)と、(これでも)特価になっています。

    B&W Nautilus801 B&W Nautilus801

    良いスピーカーであることは間違いないので、欲しい方はぜひ。(^^;

    Filed under: Audio
    2004/12/06 5:33 pm | B&W Nautilus800 ニューシリーズ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.