• 223月

    先日までお借りしていたKENWOODのK-521の返却期日が近づいて
    今日、宅急便さんが持って帰ってくれました。
    正直言って、それほど期待していなかったのに予想外の活躍をしてくれて、
    帰っていくのが寂しいと思うとは思っても見ませんでした。

    すっかりパソコン横で音楽を鳴らすスタイルが定着しましたから、
    ここは以前使っていたPanasonicのミニコンポに復活してもらいました。
    しかし、問題は音質的な落差…。
    予想はしていましたが、音のバランスがかなりすごいことに。
    リモコンが見当たらないので、コンポ側で調整ができないというのも
    それに輪をかけているんですよねぇ。

    ということで、iPodでの再生は保留にして、iMacのiTunesで
    イコライザ調整してみることにしました。
    さらに、スピーカーも最近使ってなかったオーラトーンに。

    耳で軽く調整しただけでもずいぶんマシになりました。
    どうも元のスピーカーがスーパーウーファー付きのバイアンプ構成に
    なっていてローカットがかかってる(?)関係とドンシャリ系の
    イコライジングのあわせ技で、かなりすごい調整になりました。
    さらにK-521でも使ったMacのスペアナソフト「iSpectrum」と
    ピンクノイズでさらに調整を詰めてみました。

    周波数特性も参考になりましたけど、ピンクノイズそのものがピークや
    ディップをすごく顕にしてくれますね。
    はるか昔、サンスイとかテクニクスから出ていたグライコに憧れていた
    ことがありましたが、今は気軽にパソコンでできるのですから、
    良い時代になったものです。

    スピーカーが良くなった分、K-521にもそう大きくは劣らない感じに
    仕上がりました。
    できればiPodで再生したいし、新しい機材も欲しいところではありますが、
    しばらくは手持ちの機器をチューニングするのを楽しんでみようかな。


    【アウトレット】【LDS-Ri500WH】iPod Dock対応 Hi-Fiサウンドシステム(FM/AMチューナ搭載)<…


    【お取り寄せ(通常7日程度)】KENWOOD K-521-B(ブラック) CD/USB搭載ミニコンポ K521B

    Filed under: Audio
    2010/03/22 9:07 pm | ミニコンポを戻した日 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.