• 0611月

    2日目はたぶん遅くなりそうということで、予約投稿で1日目の夕飯を載せてみようかと。
    ほとんどリサーチらしきものはしてなかったので、ホテルのフロントでちょっとだけ聞いてその近辺から適当にチョイスしてみました。

    後で調べてみたところ、どうやらチャングン食堂というお店のようです。
    日本人の団体客さんも多かったので、韓流スターにあやかった命名かな。
    ただし、日本語はもう全く通じませんし、英語もNGなのは相変わらずです。
    雰囲気でなんとかなるものではありますけどね。

    まずはやっぱりカルビということで、店員さんがうんちくを教えてくれながら(ただし韓国語)焼いてくれました。
    韓国産のお肉だそうで、さっぱりした感じで美味しかったです。

    そして適当なところでお肉は打ち止めにして、次は大邱市の名物らしいタロクッパが登場です。
    ご飯とスープ部分が別々(タロタロ)になっていることから来ている名前だとか。
    ちなみに会計を別々にしてもらう場合にも使えるようですから覚えておこうっと。
    なお、まとめて会計する時はカチだそうです。

    話が逸れましたが、これは青唐辛子の辛味がかなりのもので、辛いのが苦手な人はダメかも。
    お店によって辛さや味付けなどは違うみたいですけどね。
    私は結構気に入ったので、もうちょっとマイルドにしてもらって我が家にも登場するかも。

    そして帰り道はちょっとスーパーに立ち寄ってみたり。
    海外に行くときは現地のスーパーに寄るのが楽しいんですよね。
    ちょっと食材を仕入れてみましたが、そこは戻ってからのご紹介ということで。

    今後も何度か出張に来ることを考えると、やっぱり多少はハングルを覚えないとダメかなぁ。
    食事や移動に困らない程度に少しずつ覚えていこうかと思います。

    Filed under: 日記
    2012/11/06 7:00 pm | 韓国出張 1日目夜 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.