• 0710月

    今日、「ハリー・ポッター」の二作目の映画「秘密の部屋」を
    観ちゃいました。


    ハリー・ポッターと秘密の部屋

    そんなワンシーンに、カメラが登場しましたが、それがアーガス C3
    だったのを、私は見逃しませんでしたよ。(笑)


    1956年 Argus / アーガス 広告

    アーガスというと、アメリカのカメラだから、この映画のシーンとしては
    イギリス製の「Reid」あたりのほうが似合ってたかも。


    Reid リード I型 + テーラーホブソン2inch F2セット 《中古カメラ》

    まぁ、それじゃあ、マニアックすぎて、ライカと区別が付かないでしょう
    けれどね。

    ちなみに、上の広告を扱ってるお店では、キヤノンのアンティークな
    広告も扱ってるみたいです。


    1968年 Canon / キャノン カメラ 広告

    これがFTbだったら、欲しかったかもなぁ。
    カメラのカタログや広告も、古いものは価値が出るかもしれませんね。
    私だって、Leotax Kとかあったら、見てみたいですし。

    実家にはオーディオの30年前くらいのカタログが山ほどあるから、
    あれも今頃は価値があるのかなぁ。
    マークレビンソンとかクレル、マッキントッシュあたりはカタログも
    高級な作りだったし、結構欲しい人はいるのかもしれませんね。

    Filed under: その他
    2007/10/07 10:42 pm | ハリー・ポッターとアーガスと広告 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.