• 085月

    Chord CompanyからShawlineという新たなケーブルシリーズが登場するようで。

    現時点では海外発表しかされていないみたいで、それもRCAケーブルのみですが、今後はXLR、DIN、Digital、USB、そしてスピーカーケーブルへと展開していくようです。

    内容的にはTuned ARAYを踏襲したものになり、銀メッキされた多重網組のOFCで構成されていて、プラグ付きケーブルの場合はどのプラグも銀メッキのプラグ(RCAはVEE3)となっているようです。
    Shawlineという単語の意味がイマイチわかりませんが、銀を多用したケーブルであるのは間違いなさそうですし、やや華やかな傾向に仕上がってるのかなぁと勝手に想像していますが、そこはChordだから尖った音ではなく、音楽性の高さを活かしつつのまとめ方でしょう。

    また、ジャケットは柔軟性が高く、構造的なノイズを大幅に減少させた、とされているので、取り回ししやすくなっていそうです。
    その流れでスピーカーケーブルも柔らかくなってると扱いやすくて良いのですけどね。

    さらにEpicというインターコネクトケーブルも出ているようで、こちらは私も愛用しているEpic Twinなどがありますが、それにインターコネクトケーブルが加わった、という扱いのようです。
    Epic Twinはかなり気に入ってるので、この音傾向ならちょっと興味があります。

    どちらもまだお値段がよく分からず、海外通販でもまだ販売されていない(日本には代理店があるので直輸入は出来ませんが)ですけど、手が届く価格帯だったら良いなぁと願っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2016/05/08 12:00 pm | Chord Shawline はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.