• 2611月

    iMacがやってきて、もう5日目ということで、アプリのインストールなどの
    環境整備はだいぶ整ってきました。

    ということで、これまでにDockに追加したアプリケーションを紹介して
    みようかと思います。

    ちなみに、「Dock」とは、Mac OS Xに標準装備のランチャーみたいな
    ものです。
    Windowsでいえば、「クイック起動」が高機能化したものと思って
    いただければ良いかと。

    それでは、まず追加したアプリを列記してみましょう。

    シイラ
    FireFox
    ・Parallels Desktop
    Capture Me
    IP Messenger
    MacJournal

    あんまり追加しすぎると、ごちゃごちゃしすぎるので、まぁこんな程度に
    しておきました。
    逆に、iMovieやiDVDはDockから消しました。

    「シイラ」と「FireFox」はどちらもWebブラウザですね。
    特に「シイラ」はSafariのレンダリングエンジンを採用していて、機能も
    充実していますから、ぜひオススメしたいです。

    「Parallels Desktop」は最近、もう何度も登場しますね。
    動作も高速で、ほんとに良いソフトだと思います。
    ちなみに、私は英語版を購入しましたけど、日本語版もお店によっては
    だいぶ値引きされているようなので、要チェックです。


    【送料無料】プロトン Parallels Desktop for Mac

    「Capture Me」は名前の通り、画面キャプチャのソフトです。
    ちょっと使い勝手は特殊で、半透明のウィンドウを重ねた領域が
    キャプチャされる仕組みになっていますが、あとでわざわざ切り出したり
    しなくて済むので、なかなか良いアイデアだと思います。

    「IP Messenger」は主にLAN内でのメッセージ交換をするソフトです。
    家庭内で「もうすぐご飯だよー」なんてメッセージを送るのに重宝してます。(笑)
    Windows版など各プラットフォームに移植されてるので、色んなパソコンが
    あっても大丈夫なのも便利です。

    そして、最後まで困っていたのがWindowsで使っている「ネタの種」に
    近いソフトです。

    ネタの種2 for Windows CD-ROM ネタの種2 for Windows CD-ROM

    by G-Tools

    ブログのネタなどをメモっておくのに、テキストファイルだとネタ単位で
    区切れないので不便なんですよね。
    その点、「ネタの種」は名前の通り、ネタの管理にはもってこいなのです。

    これのMac版はないので、似たソフトを探して見つけたのが「MacJournal」です。
    元々はネタ管理用ではありませんが、ひとつのファイルで複数のテキストを
    管理できる構造になってますから、全く同じような感覚で扱うことが
    できます。

    2.6.1まではフリーですが、その後はシェアウェアになっています。
    ただ、最新のものはユニバーサルバイナリに対応してますから、そちらが
    オススメかもしれません。

    あとは今後、色々アプリケーションが増えてきた時のためにランチャーが
    欲しいところですね。
    定番は「DragThing」でしょうか。

    ほんとは拙作の「MBLaunch」をMacに移植したいところなんですけどねぇ。
    さすがに手間がかかりすぎなんですよねぇ。
    まぁ、色々試して探してみようと思います。

    Filed under: Start Mac
    2006/11/26 11:15 am | Dockに追加したアプリ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.