• 199月

    少し前から、なんだか画面の上のほうしか見えなくなっていたiPhone用の
    VNCクライアント「Mocha VNC」がバージョンアップしています。
    Mocha VNC

    Mac OS Xは標準でVNCサーバに対応しているのですが、Apple Remoteの
    バージョンアップの影響なのか、うまく動かなくなっていたんですね。

    そこがちゃんと修正されて、新しいバージョンではしっかりMacの画面を
    リモートできるようになっています。

    あと、これは気のせいかもしれませんが、以前よりメモリ不足に陥りづらく
    なってる気がします。
    表示も心持ち速くなったような…。

    LITE版でもちょっとした閲覧なら十分ですので、試してみてはいかがかと。
    ちなみに、Macの設定は「システム環境設定」の「共有」から、画面共有を
    オンにするだけです。
    なお、できればパスワードはしっかり設定したほうが良いと思います。

    Filed under: Smartphone
    2009/09/19 8:45 pm | Mocha VNC、復活 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.