• 124月

    先日、iPhoneのパケット代低減の契約をしようかと、ケータイ売り場に
    行ってきました。

    残念ながら、その売り場では契約更新ができないそうなので、仕方なく(?)
    DoCoMoから出ているスマートフォン「BlackBerry Bold」を試してきました。

    Windows Mobileとも違う、その触り心地に興味がかなりあったのですが、
    感覚的にはWindows MobileとNOKIAの中間みたいな感じかなぁ。

    まず驚いたのは、カーソル部分がトラックボールになっていたこと。
    なんだか、AppleのMighty Mouseみたいです。

    トラックボールの使い勝手はなかなか良いですが、タッチスクリーンに
    慣れてしまうと、他のUIに馴染めなくなってしまってるものですね。
    自分でもちょっとびっくりでした。

    まぁ、メニュー構成なども、操作の階層が少し深く感じて、さらにそんな感覚を
    強めてしまったのかもしれません。

    キーボードがある点はiPhoneに対してメリットかと思いましたが、私の親指では
    ちょっと厳しいかなぁ。

    もちろん、両手でのオペレーションなら、特に問題ないでしょうし、iPhoneよりは
    長文の入力に向いてると思います。
    IMEは独自のもののようですが、推測変換もあるし、そこそこだったと思います。

    あと、気になったのが、日本語フォントがイマイチなところですね。
    Appleお得意のアンチエイリアシングの効いたフォントと比べるから、そう思って
    しまうんでしょうね。

    もちろん、良い部分もあって、まず、microSDカードスロットがあるのは良いですね。
    メモリは安いですし、データ交換もしやすいので、便利かと。

    また、デザインもビジネスに馴染む感じで、好みでした。
    特に、背面の革っぽい感触はGoodです。

    全般的に日本へのローカライズが今ひとつかなぁという気もしますが、通常の
    ケータイに比べれば、格段に楽しいと思います。
    メールなどで、長文を入力する必要がある方には、オススメできると感じました。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2009/04/12 11:03 pm | BlackBerry Bold、触ってきました はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.