• 2812月

    以前もちらっと触っていたものの、電池がなかったりしたのですが、
    やっと動作するオリンパスのフラグシップなデジタル一眼レフ
    「OLYMPUS E-3」を体験してきました。


    《新品》OLYMPUS E-3ボディ

    まず、持った大きさは「Nikon D70」とさほど違わない」という感じ。
    フォーサーズだと考えれば大きいのでしょうが、それほど違和感の
    ある大きさではなかったです。

    そして、驚くべきはそのAF動作の速さ!
    レンズがSWDだからというのもあるのでしょうが、世界最速というのは
    謳い文句だけじゃないです。

    比較的速いほうなCanonでさえ、のんびりしてるように感じるほどの
    高速ぶりですし、精度もかなりのものでした。

    あと、評判にもなってますが、12-60mmのレンズの出来が良いですね。


    オリンパス ZUIKO DIGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWD
    《納期:3~4週間》

    AFの速さにも貢献してるでしょうし、これはE-3には必須かも
    しれません。

    ただ、AFが他のレンズでも速いのであれば、やっぱりズミルックスを
    試してみたいなぁという気持ちはありますね。


    《新品》Panasonic LEICA D SUMMILUX 25mmF1.4

    本命は?と言われると、やはり私の場合、フルサイズなNikon D3ですが、
    現実的な価格を考えると、OLYMPUS E-3は有力な候補になりうると
    思います。

    まぁ、銀塩から手を引く時にでも考えたいと思います。(笑)

    Filed under: Photo
    2007/12/28 10:49 pm | OLYMPUS E-3、触ってきました はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.