• 0311月

    ライカM6ですが、ようやく2本目のネガを撮り終えて、現像して
    きました。

    今回はISO400のフィルムを入れて、一部をNOKTON、大半をTopcorで
    撮影してみました。

    実画像サイズ 640 x 423 ( 31 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    室内の暗い場所ではノクトンの明るさが役立ちます。
    おまけに結構な低速シャッターでも、一眼レフに比べて手ぶれ
    しづらいのも、うれしいところです。
    1/15秒でもなんとかなるんじゃないかなぁ、って感じですからね。

    Topcorは通勤カバンに入れて持ち歩き。(笑)

    実画像サイズ 421 x 640 ( 32 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    開放がやや暗い廉価だったはずのレンズですけど、写りは
    トプコールの名に恥じない良さを持っていると思います。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 46 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    上のカットなどは一眼レフではなかなか、こういう味わいは出ない
    例ではないかと思ってみたり。
    ボケがなだらかだし、線が太くならず、繊細な表現をしてくれるレンズ
    だと思います。

    ライカは正直、あんまり通勤カバンに入れて持ち歩く人は少ないかと
    思いますが、本来は散歩撮りに似合うカメラです。


    Leica M6 シルバー《中古カメラ》 

    次回はリバーサルでも詰めて、持ち歩いてみようかなぁと思って
    いますが、まだまだしばらく順番が回ってこないかもしれません。(^^;

    今回の写真はM6のページに追加しておきましたので、よろしければ
    他の作例もご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_leicam6.htm

    Filed under: Photo
    2007/11/03 5:15 pm | Leica M6、2本目 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.