• 162月

    富士フイルムから、屈曲光学系採用の薄型デジカメ「FinePix Z1」が
    5月に発売になるそうで。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2005/02/15/971.html

    デジタル一眼レフ「FinePix S3 Pro」の信号処理技術を生かした
    「リアルフォトエンジン」と、「スーパーCCDハニカム V HR」による高感度が
    ウリのようです。

    ISO800まで対応ですし、「ブレ軽減プログラム」も装備してるので、
    被写体ブレには強いのかも。

    ただ、そこまでやっておきながら、レンズがF3.5~と、広角側で暗いのは、
    ちょっと片手落ちかなぁという気も…。
    まぁ、望遠端のほうは、F4.2と比較的明るいほうですから、良しとしますか。

    光学ファインダや三脚穴がないのは、時代の流れですかねぇ。(^^;
    レンズカバーは、しっかり付いてるのが、救いですけど。

    お値段のほうは、「ec-Trust」では44800円(税込,送料込)といったところで、
    ライバル機と競えそうです。

    FUJIFILM デジタルカメラFinePix Z1-S シルバー 【512万画素】
    FUJIFILM デジタルカメラFinePix Z1-S シルバー 【512万画素】

    Filed under: Photo
    2005/02/16 9:50 pm | FinePix Z1 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.