• 239月

    以前、「不具合があるらしい」とエントリーした
    DIMAGE Z3」ですが、不具合が(たぶん)修正されたファームウェアが
    配布されてます。
    http://ca.konicaminolta.jp/support/download/dz3/v102/index.html

    メーカー側の情報では、以下の不具合が修正されてるとのこと。

    ・ 画像上部に暗部がある撮影シーンでは、横縞状のノイズが目立つ場合がある
    ・ 内蔵時計の遅れが大きい場合がある
    ・ 連写時にシステムエラー表示やスイッチ操作を受け付けない場合がある
    ・ 1GB容量のSDメモリーカードをフォーマットするとカード容量が少なくなる場合がある
    (以下の容量のカードでは問題ありません)

    症状が発生してお困りの方は、早速アップデートしてみてください。

    なお、ファームウェアアップデート中の電源ダウンなどは、
    カメラの破損につながる可能性大なので、
    くれぐれも手順に沿って気をつけて作業されてくださいませ。

    Filed under: Photo
    2004/09/23 9:48 am | DiMAGE Z3、修正ファームウェア配布 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.