• 125月

    通院の帰り道に偶然(?)、カメラ店があったので、寄ってみました。
    以前持っていたOLYMPUS Auto Eyeの革ケース付きのものや、CONTAX G1
    などがありましたが、個人的に一番気になったのは、タイトルの通り、
    Nikkor 300mmの単焦点レンズです。

    少し古いものですから、AFではなく、Ai化初期の「Nikkor ED 300mm F4.5」です。
    レンズ自体はとてもきれいで、大事に使われていたみたいです。
    当時は20万円近いレンズだったそうですが、売価は1万円を切っていました。

    現行の300mm F4と比べるのは酷かもしれませんが、このお値段なら、
    きっとお買い得ですよね。


    ニコン Ai AF-S ニッコールED 300mm F4D(IF) ライトグレー【納期要確認】

    まぁ、私はあまり望遠を使う機会がないので見送りましたが、今はMFレンズは
    それほど人気がないのかなぁ。
    使うカメラも、デジタル一眼だと、D300やD700などでしか露出計が連動しない
    からかもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2009/05/12 6:21 pm | 300mm単焦点が安かった はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.