• 019月

    ライカが9/9に、なにか大きな発表をする予定だそうで。
    その模様がWebcastで中継されるとのことで、事前登録が始まっています。
    http://www.leica-camera.co.jp/news/news/1/6747.html

    この中継が日本時間で夜10時ですが、ニューヨークでは朝9時。
    2009年9月9日午前9時。すごい「9」並びです。
    あまりに9がつながってるので、もしや「M9」か?という噂もありますが、
    さて、どうなるのかな?

    M8も発売からだいぶ経ったとはいえ、新しいナンバーを振るほどの進化
    といえば、やっぱりフルサイズなのでしょうか。
    ただ、フランジバックの短いライカMマウントでは、テレセントリックに
    ならないことから、難易度はかなり高そうです。

    逆に言えば、ここをうまく解決する手法ができたから、画期的な新製品
    なのかもしれません。

    ただ、M8ですら、いまだにかなりのお値段ですから、夢のような機種
    なんでしょうねぇ。
    そういう憧れの対象になるカメラがあるのも良いことですが。


    【送料無料!】《中古並品》Leica M8 (ブラッククローム)

    とはいえ、レンジファインダーだとは決まっていないわけで、だいぶ前に
    発表になった中判クラスの素子を使った一眼レフ「S2」の発表だけかも
    しれませんし、意表を突いて、銀塩ハイブリッド機だったりして…。(^^;


    送料無料_【中古品】ライカ M2 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸…

    ともあれ、発表を楽しみに、Webcastを登録して待ちたいと思います。

    Filed under: Photo
    2009/09/01 7:51 pm | 6 Comments

6 Responses

WP_Lime_Slice
  • Kiyo Says:

    MacBSさん、
    某M9でるので間違いないらしいです。
    スペックは、極秘中の極秘で、カタログやサンプル撮影するカメラマンさんたちにも極秘らしいです。

    ひょっとして、世界中でも、隠しているかもしれないですね。

  • MacBS Says:

    Kiyoさん、コメントありがとうございます。

    これだけ9並びですから、やっぱりM9ですよね。
    あれだけM7が出なかったというのに、デジタル時代のナンバリングは
    早いですね。

    隠して撮影しても気づかれないということは、スタイルは
    これまでのMと同じ感じのデザインなのかもしれませんね。

  • Kiyo Says:

    MacBSさん、
    >隠して
    隠しているのは、新しいカメラのスペックそのもので、カメラは多分、見た目もぜんぜん違うのだと思います。
    要は、詳細を聞いても答えない=答えられない=日本のスタッフも知らない、という事らしいです。
    多分、国内もトップ数人だけの極秘では?

  • MacBS Says:

    Kiyoさん、コメントありがとうございます。

    Mシリーズを名乗りつつも、デザインは全然違うんでしょうか。
    そうなると、M5のように異端児扱いされそうな気も…。

    M9じゃない機種も発表になるのではないかという噂も
    あるようですね。

  • Kiyo Says:

    MacBSさん、
    LeicaRumorsなんかに、写真も出ているようですね。
    M9が、35mmフルサイズで、X1が、APSのレフ(ミラー)レスというもっぱらの噂ですね。

    多分、噂どおりの姿と、スペックなのでは。
    お値段は、どうなることでしょう。

  • MacBS Says:

    Kiyoさん、コメントありがとうございます。

    写真、出ていましたね。
    X1は「あのデザインで良いの?」という気もしますが、
    ライカRの代替的な位置付けなのかもしれませんね。

    CCDがKodakの可能性が高そうなのは、ちょっと
    興味があるところではあります。
    お値段は…手が届くとは思えませんけれど。(^^;