• 1310月

    かなり久しぶりにCONTAX RXにフィルムを通してみました。


    CONTAX RX《中古カメラ》 

    レンズはPlanar 50mm F1.7とSonnar 85mm F2.8を使いました。

    実画像サイズ 417 x 640 ( 58 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    これは多分、85mmのほうで撮ったものかな。
    むやみに明るすぎないので、被写界深度も結構あって、扱いやすい
    レンズだと思います。

    そして、次はPlanar 50mm F1.7ですね。

    実画像サイズ 420 x 640 ( 55 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    かなり暗いシーンでしたが、開放でISO400のフィルムだと、結構
    いけるみたいです。
    このカメラ、シャッターが軽い割にボディが重いので、手ぶれしづらい
    というのもあるのかもしれません。

    実画像サイズ 640 x 422 ( 45 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    考えてみると、これがRXでは初のカラーネガなんですね。
    これまで、モノクロとかリバーサルしか使ってなかったようです。

    安定感は抜群なんですが、撮る楽しさはやっぱりRTSシリーズの
    ほうがある気がしますね。
    AFどころか、ワインダーも受け付けない体になってきてるのかも。(^^;

    今回の写真もRXのページに追加しておきましたので、よろしければ
    ご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_cxrx.htm

    Filed under: Photo
    2007/10/13 10:28 pm | 久々のCONTAX RX はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.