• 1311月

    少し前にデジタル中判機を出しながらも、あまり評判がよろしくなく、さらには
    会社も事実上倒産してしまったマミヤですが、今度はデジタルカメラバックで
    有名なPhase Oneと組んで、来年にも新しいデジタル中判カメラを発売するそうで。
    http://www.mamiya.co.jp/news_20071113.html

    まぁ、今度はデジタル技術である程度、定評のある会社がデジタル部分は
    引き受けてくれるわけですから、事実上、マミヤは普通のカメラ部分だけ作れば
    良いわけですね。
    これなら、「ちょっと感度を上げただけでボロボロ」なんて言われる心配も少ないかも。(^^;

    ただ気になるのは、マミヤって昔からコロコロとレンズマウントとか、大事な部分の
    仕様を変更するんですよねぇ。
    今回も「オープン且つ革新的な」なんてPhase One側が言ってるようですから、
    フィルムバックの形状が変更になったりする可能性も否定できません。

    まぁ、うちのMAMIYA 645 SUPERは、どうせAF以後の製品でもないですから、
    デジタルバック対応なんて、まずありえないでしょうけどね。

    最近はフルサイズ35mmの機種にすっかり市場を取られている中判ですが、
    これを機にちょっとは盛り上がってくれることを願いたいものです。
    そうすれば、HOYAに吸収されたPENTAXも645digitalを発売できる可能性が
    高まるってものでしょうしね。

    Filed under: Photo
    2007/11/13 4:09 pm | マミヤ、来年に新しい中判デジタル はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.